オシャレな住宅

根本から解決

トイレは毎日使うからこそ汚れが溜まりやすい傾向があります。トイレコーティングを行うことで、尿石や雑菌の繁殖を防ぎつつトイレを綺麗に保ち、掃除の手間も時間も短縮してくれます。

Read More

温度変化への工夫

季節が変わることでおこる温度変化はエアコンが普及されたことで解決され快適な空間を保つことが出来るようになりました。しかし、これからは電気代節約等のため、窓に工夫を施す方法が注目されています。

Read More

細かな場所の気遣い

壁にあるスイッチですが、何気なく使っているためあまり見た目に気をつけることが少ない場所でもあります。様々なデザインがあるため、専門業者に依頼することで雰囲気をがらっと変えることができます。

Read More

オススメリンク

  • トイレレスキュー隊

    困った住宅のトイレつまりは修理職人が迅速に解消してくれます。不便が便利に変わるので大助かりですね!これで快適に過ごせます。
  • 水プロ

    水回りのトラブルはすぐに業者に相談するといいでしょう。トイレつまりは千葉で修理を行いませんか?詳細はここからとなっています。

椅子の張替え

格安でするには

最近中古の家を買ったのですが、前の家主が使わない家具を置いて行ってくれたのでダイニングテーブルや椅子をそのまま使っています。この椅子の座面が白っぽい生地でずいぶん汚れが目立っており、椅子の張り替えをしようか検討している最中です。いろいろ調べてみると座面を自分で外して店舗に持って行くとお安くやってもらえたり、家族や友達のものもまとめて持って行くとまた安くやってもらえるようです。自分で椅子の張り替えをしたい人には、張り替え様の道具や材料をセットしたものも販売されているので、どちらか選ぶことが可能です。椅子のクッションも適度な弾力性があり、丈夫でへたりにくいクッション材を使用しているので張り替えることで今後も快適に使用できます。

より大幅に安く

張り替えの価格は、椅子の形や材料によって変わりますが、通常4000円から6000円くらいかかります。格安な店舗では約2000円からとお安く、工場と客の間で直接取引するため余計なお金が要らないのです。2000円で張り替えてもらうためには、自分で椅子の座面を外すことが前提となっており、また、座面のサイズも48×45センチ以内であることがあります。それより大きくなると追加料金がかかりますが、張り替えてもらえます。椅子に座ってみてクッションの弾力性がなければ、ウレタンを入れ替える必要があります。これは標準仕様と薄仕様があり、標準仕様が500円、薄仕様が300円になります。つまり、標準仕様のウレタンを入れ替えたとしても2500円で張り替えてもらえるということです。